Utaro's Electro Pop Music Site Dodidn*

テキストサイズ 小 |中 |大 |

G Baptism

TwitterTwitterFacebook PageFacebook Page


HOME > PORTFOLIO > SOUND INSTALLATION > I'M SORRY,BLUE SKY

I'm Sorry,Blue Sky

Produced and Composed by Utaro
Copyright ©2015 Dodidn* All Rights Reserved.

小型ドローンがモチーフ



 OP-1を使ったサウンド・インスタレーション第6曲目。「Green Sandpiper」の稿で、作曲は本来煮詰めて拡張させていくものと書いたが、この曲はその真逆。煮詰めるどころの話ではない。リズムを最初に決め、ジャカジャカとした機械音的なパーカッションを加え、ベース音で構成を固め、無人飛行機をイメージしたフレーズを付け足しただけ。OP-1のスイッチを入れて20分くらいで出来た。
 軍事用のUAVではなく、ここ最近何かと国内を騒がせた小型のホビータイプのドローンをイメージして作ったのだが、本来UAVは目立ってはいけないものであるにもかかわらず、ホビータイプとなると目立ちたがり屋な、隣人に少し迷惑な厄介なアイテムであるというイメージが先行して、こんなふうに少しやかましいリズムとなっている。

 考えてみればOP-1は、“大人のオモチャ”としてどちらかというとやかましさが目立つシンセとなっており、音楽理論上のドローンのようなサウンドはあまり相応しくないかも知れない。少なくとも私はOP-1にそういう静謐なドローン・サウンドを求めていない。
 身分相応という言葉があるように、OP-1のシンセとしての役割を、相応の立ち位置で自然に(煮詰めることなく)試行してみた時、「OP-1を使ったサウンド・インスタレーション」のような足軽的サウンドに行き着いたのは自明だ。
 無駄なく身分相応。このシンプル然としたところがOP-1の特徴であり、愛しいアイドルである所以なのである。

Gの洗礼Gの洗礼

ブリーフマンブリーフマン

舞踏のための音楽プロジェクト舞踏のための音楽プロジェクト

ハチプロで創る。ハチプロで創る。

PO-12 rhythmPO-12 rhythm

OP-1 SOUND INSTALLATIONOP-1 SOUND INSTALLATION

宅録しませう宅録しませう

エジ蓄のコーナーエジ蓄のコーナー

Dodidn* blogDodidn* blog

Utaro NotesUtaro Notes