Utaro's Electro Pop Music Site Dodidn*

テキストサイズ 小 |中 |大 |

G Baptism

TwitterTwitterFacebook PageFacebook Page


HOME > GRAMOPHONE > GRAMOASSEMBLY

エジ蓄の組み立て



 まずはふろくの開封。本誌の図面を見ながら、各パーツがすべて揃っているかを確認。相変わらずパーツが多いのが『大人の科学マガジン』の特徴。数種のネジやワッシャー、その他ではロウソクも5本付いていました。



2.モーターのリード線と電池接点金具の取り付け

4.本体に側板、ガイドシャフト、プーリーなどを取り付ける



6.円筒のホーンを丸め、エルボーと組み合わせる




8.基礎的なパーツをすべて取り付けて完成





1.駆動部の配線のパーツを並べてみた







3.サウンドボックス受けと調整機構の取り付け
 エジ蓄の組み立てで最も重要かつ細かい作業だったのが、調整機構の取り付け。ボルトガイドにビス、ナット、ロックつまみ、ワッシャーなどを正確にねじ込まなければならない。この手の部品は無くなりやすいので、扱いには注意が必要。




5.レコード受け、サウンドボックス受けの取り付け




7.エルボーをサウンドボックス受けにはめたところ




完成したエジ蓄